家庭紙 ヘルスケア商品・共同配送

共同配送
ニーズ 共同配送サービスを利用したい、 輸送業務を委託したい
サービス 貨物輸送事業

貸切輸送から共同配送へ

マルソー株式会社では新潟・長野・山梨県全域を対象に家庭紙及びヘルスケア商品の共同配送・共同保管サービスを展開しております。 2006年より新潟県全域に共同配送サービスを開始し、2011年には長野県・山梨県へエリアを拡大しました。 開始当初は家庭紙メーカー2社からのスタートでしたが、現在ではメーカーだけでなく卸売業にも対象を広げ、在庫型(DC)として10社、通過型(TC)として3社より配送業務を受託しています。

サービスエリア図

共同配送による物流コスト削減

従来より各メーカー・卸様の配送業務を受託し得意先様への輸送を行っていましたが、各社単独ではの輸送で様々な制約から不効率なエリアが発生していました。そこで当社は各配送及び保管拠点の統合を行い、共同配送を実現することで物流コストを削減しました。

共同配送説明図

ページの先頭へ戻る